日本共産党西牟婁議員団のホームページです

今年の1月に、田辺・西牟婁議員団のホームページを開設しました。

先月の田辺市議選で日本共産党は3議席を守ることができました。

この機会に、田辺市議団と西牟婁議員団のホームページを分割することとなりました。

 

それぞれに、より充実させていく所存ですので、ご支援、ご協力をよろしくお願いします。

 

西牟婁議員団の方は、九鬼ゆみ子上富田町議のページを引き継いで編集することとし、只今少しずつUPしている所です。

どうぞご支援よろしくお願いします。

 

各町議会での質問内容の報告なども行っていきます。

後援会のとりくみなども報告させて頂きます。

 

高田よしかず前県議のHPと記事が重なる場合も多いと思いますが、ご了承頂ければ幸いです。

 

http://www.jcp-nisimuro.com

 

 

NEW 新しい記事の紹介です

西牟婁後援会ニュース6月号です

6月24日 上富田町でつどい

西牟婁地域で19日行動

戦争する国づくりストップ田辺・西牟婁住民の会で続けている19日行動。

白浜町では午前中、上富田町では午後、街頭での宣伝が行われました。

 

いのち豊かな森を守るのは、私たち人間の使命です

6月18日(日)田辺市で、平和委員会主催の映画上映会がありました。

 

謝名元慶福(じゃなもとけいふく)さんが監督したドキュメンタリー映画「いのちの森 高江」です。

上映権付きで販売されて、当地の平和委員会が購入したものです。

多くの人にみて頂きたいと破格の値段で販売され、全国各地で上映会が開かれています。

 

高田よしかず前ヶ県議も平和委員会の会員として参加しています。

今回参加できなかったけれど、みてみようと思われる方は、ぜひご連絡下さい。

「共謀罪」強行に怒り沸騰 新たなたたかいをおこそう

自公「加計」隠しへ禁じ手

 

国民の思想・良心の自由を侵す憲法違反の「共謀罪」法の採決が15日早朝の参院本会議で強行され、自民、公明、維新の賛成多数で可決・成立しました。

 

噴き出す疑惑には恥もなく、やりたいことは国民の反対にも耳を傾けずに突っ走る。こんなむちゃくちゃな政治をいつまで。怒りを力に立ち上がる、何度でも。この国をつくり変えていくのは、私たち一人ひとりです。

 

しんぶん「赤旗」6月16日付。1面、潮流より

志位委員長の記者会見です。

6月13日(火)共謀罪NO!田辺市で住民集会

 「『共謀罪』法案の廃案を求める田辺・西牟婁住民集会」が13日、和歌山県田辺市で開かれました。

 開会あいさつした田所氏は「安倍首相の戦前回帰が露骨にあらわれている。腐敗と権力の横暴のなかですすんでいる」と怒り、治安維持特法国倍同盟西牟婁支部の真砂氏は、治安維持法の再来を許してはならないと訴えました。「9条ママnetキュッと」の大江さんは2歳の息子を抱いてマイクを握り「安心して子育てできないことが加速している。胸を張って子どもたちに残せる社会をつくりたい」と訴え、平和委員会の津村氏は「共謀罪は戦争する国づくりの一環だ」と糾弾。日本共産党の楠本文郎衆院和歌山3区候補は「話し合うことが罪になるということが国会審議を通じてあきらかになった」と共謀罪の本質をつき、市民と野党の共同で廃案をと訴えました。また、共謀罪に反対する社民党のメッセージが紹介されました。

 参加者らは、「共謀罪」の廃案を訴え市内をパレードしました。

 

しんぶん「赤旗」近畿版掲載記事

 

御坊市でくすもと文郎さんをはげますつどい

5月28日(日)、御坊市で、くすもと文郎をはげます会が開催され、西牟婁のみなさんも大勢一緒に参加しました。

オープニングの文化行事で、前田かよ田辺市議が、市議選への支援に対してお礼のことばをのべ、3曲を歌い、4曲目は「上を向いて歩こう」を会場のみなさんと一緒に歌いました。

 

各地での活動報告

高田よしかず県議

ホームページ

ブログ